麻雀研究 > 麻雀役一覧 > 混全帯ヤオ九(チャンタ)

混全帯ヤオ九(チャンタ)

アタマとメンツが字牌か1・9の数牌で構成された役

正式名称 混全帯ヤオ九(ホンチャイタオヤオチュー)
飜数 2飜
種別 食い下がり1飜
英名 Mixed outside hand
登場回数 13位

混全帯ヤオ九の和了例

一筒一筒 一萬二萬三萬 七筒八筒九筒 九索九索九索 西西西

特徴

雀頭と4組の面子の全てに、字牌か1・9の数牌が含まれている役。
面子は順子でも刻子でもOK。だたし、面子には必ず順子が含まれていなければならない。(面子を全て刻子でつくると混老頭という別の役になるため)

アガリになる条件

牌の組み合わせ 雀頭と4つの面子にそれぞれ字牌か、1・9牌を含んでいる。
テンパイの待ち方 特になし。
アタマの条件 字牌か、1・9の数牌。

ポイント

  • 配牌時に字牌や1・9の数牌が多い時に狙ってみると良い。
  • 字牌を使わずにチャンタをつくるとジュンチャンになる。

サブメニュー

リンク