麻雀研究 > 麻雀役一覧 > 混老頭(ホンロウトウ)

混老頭(ホンロウトウ)

字牌と1・9の数牌だけで構成する役

正式名称 混老頭(ホンロウトウ)
飜数 2飜(実質4飜)
種別 食い下がりなし
英名 All terminals and honors
登場回数 22位

混老頭の和了例

ホンロートイトイ

北北 一萬一萬一萬 一筒一筒一筒 九索九索九索 西西西

ホンローチートイツ

一萬一萬 一筒一筒 九筒九筒 一索一索 九索九索 西西 北北

特徴

雀頭と4組の刻子を、字牌と1・9の数牌でそろえる役です。

混老頭は対々和と必ず複合するため、2飜+2飜で実質4飜役になる。これを「ホンロートイトイ」と呼ぶ。

また、7組の対子を字牌か1・9牌でそろえると七対子と複合し4飜役(2飜+2飜)の「ホンローチートイツ」になる。

アガリになる条件

牌の組み合わせ 雀頭と4つの刻子を字牌と1・9の数牌のみでそろえる。
テンパイの待ち方 シャンポン待ち、単騎待ち。
アタマの条件 字牌か1・9の数牌。

ポイント

  • 手牌に字牌と1・9の数牌が多い時がチャンス。

サブメニュー

リンク