麻雀研究 > 麻雀のルールと基本 > 麻雀牌の種類

麻雀牌の種類

麻雀牌の種類を見てみましょう。まだ無理に牌の名前は覚える必要はないので参考程度にご覧ください。

麻雀牌は34種類、合計136枚

麻雀で使う牌は大きく数牌(シューパイ)字牌(ツーパイ)に分かれます。

数牌(シューパイ)

萬子(ワンズ/マンズ)、筒子(ピンズ)、索子(ソーズ)の3種類があり、それぞれ1~9までの数字があります。

萬子(ワンズ/マンズ)
一萬
イーワン
二萬
リャンワン
三萬
サンワン
四萬
スーワン
五萬
ウーワン
六萬
ローワン
七萬
チーワン
八萬
パーワン
九萬
キューワン
(チューワン)
筒子(ピンズ)
一筒
イーピン
二筒
リャンピン
三筒
サンピン
四筒
スーピン
五筒
ウーピン
六筒
ローピン
七筒
チーピン
八筒
パーピン
九筒
キューピン
(チューピン)
索子(ソーズ)
一索
イーソー
二索
リャンソー
三索
サンソー
四索
スーソー
五索
ウーソー
六索
ローソー
七索
チーソー
八索
パーソー
九索
キューソー
(チューソー)

字牌(ツーパイ)

風牌(フォンパイ/カゼハイ)
東
トン
南
ナン
西
シャー
北
ペー

※麻雀では東西南北といわず東南西北と呼ぶのが一般的です。

三元牌(サンゲンパイ)
白
ハク
発
ハツ
中
チュン

※三元牌の正式名称はそれぞれ白板(パイパン)・緑發(リューファ)・紅中(ホンチュン/フォンチュン)という。

麻雀牌の分類

麻雀牌をカテゴリーごとに分けると以下の図のようになります。

数牌 2~8牌 二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬 中張牌
二筒三筒四筒五筒六筒七筒八筒
二索三索四索五索六索七索八索
1・9牌 一萬九萬一筒九筒一索九索老頭牌 ヤオチュー牌
字牌 風牌 東南西北
三元牌 白発中

数牌の1と9の牌のことを「老頭牌(ロートーハイ)」と呼び、 2~8の牌を「中張牌(チュンチャンハイ)」と呼びます。三元牌、風牌、老頭牌を合わせて「ヤオチュー牌」と呼びます。

牌の分類を覚えておくとアガリ役が覚えやすくなります。例えば三元牌を使ってつくる「大三元」や老頭牌を使ってつくる「混老頭(ホンロウトウ)」などがあります。

麻雀をプレイしていれば自然と牌の名前は覚えるのでここで無理に覚える必要はありません。

サブメニュー

リンク